あなたもいままでの10倍速く本が読める

あなたもいままでの10倍速く本が読める


フォトリーディングの本2冊


あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ (著), 神田 昌典 (翻訳)

図解!あなたもいままでの10倍速く本が読める


* 


フォトリーディング・ホームスタディ講座

講座ガイドブック・・・1冊(美品)
カセット(1〜8巻)・・・8本(美品)
カセット(先輩フォトリーダーからのアドバイス)・・・1本
(美品)

*ガイドブックに2〜3頁に若干の書き込みがございます



フォトリーディング・ホームスタディ講座

 書評ブログ800以上↓こちら40ahf31v.gif
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

------------------------------------------------

フォトリーディング
に関するレバレッジメモ
------------------------------------------------

Step1「準備」
・読書の目的の明確化
・リラックス集中状態

Step2「プレビュー」
・全体の調査
・キーワードの抜き出し
・調査は1分ほどにとどめポストビューとしてフォトリーディングの後に

Step3 「フォトリーディング
フォトリーディングにはいる準備
・高速学習モード
・アファメーション
 読む目的とその目的の達成をはっきりと宣言
・意識集中 みかん集中法 ブリッブページ
・テンポ リラックス、リラックスなど
・終了のアファメーション
 情報の取り込み 情報を活性化させることの宣言
・ポストビュー
 文書の調査 キーワード抜き出し 質問の用意
10〜15分

Step4
「アクティベーション」

・フォトリーディングの後数分間 理想は一晩置いて
脳への問いかけ 自分への質問が
アクティベーションの始動
・興味ひかれる部分スーパーリーディング&ディッピング
 ページ中央 右⇒左へ
・ディッピング
 テキスト特定部分拾い読み
・上記のかわりスキタリング
 段落のトピックスセンテンス(主題文)を読んで
主題の展開部分を拾い読み⇒最後の文章を読む
・マインドマップの作成

Step5 
・高速リーディング
 文書を最初から最後まで 難易度・重要性でスピード柔軟・
シントピックリーディング
・目標設定
・文献目録 リストアップ プレビュー
・アクティベーションの24時間前に
 全フォトリーディング
・1枚の大きなマインドマップ
・関連箇所を見つける
・自分の言葉で要約
・テーマを見つける
 各著者の類似点相違点 多くの著者に共通の見解
マインドマップでメモ
・論点を定義
 ★著者間の見解の相違⇒テーマの論点
 論点を理解⇒テーマに対する深い知識
スーパーリーディング&ディッピング
&ディッピング
=論点のキーポイントを見つけ出す
・自分自身の見解を導き出す
 問題をあらゆる側面から見る
最初は独立した立場
十分な情報⇒自分の見解を明確に
・活用する
 目的必要に応じて得られた知識・情報を活用
---------------------------------------------------------
【参考文献】

スーパーリーディングとは?


---------------------------------------------------------
【参考サイト】
フォトリーディング集中講座へ行って来ました!


Sponsored Link
Sponsored Link

検索


ビジネス,年収,10倍,勉強,法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。